栄養って?栄養バランスって??

栄養って?栄養バランスって??

そもそものお話ですが、「どうして人間の体にはさまざまな栄養素が必要なの?」と思ったことはありませんか?筆者も小さい頃食事を残そうとすると、お母さんに「これは違う栄養が入っているから食べなきゃダメよ」と言われて、栄養って何だ!?と思った記憶があります。
栄養素とは、簡単に言うと、大きく分けて3つの役割りがあります。@エネルギー(体を動かす力)になる栄養素A体を作る栄養素B体の調子を整える栄養素とあり、それぞれが違った栄養素で役割分担されているのです。@の栄養素は糖質や脂質、Aの栄養素はタンパク質、Bの栄養素はミネラルや食物繊維、それにビタミンなどです。それぞれの役割りが違うので、どれもまんべんなく体に取り入れなければ体は上手に働けません。バランスの良い食事というのは、この@ABのいずれもカバーされた食事、というわけなんです。
しかも、ただ闇雲に大量に摂るだけでは×。糖質、脂質、タンパク質は過剰に摂取すると脂肪になって病気を引き起こす原因にもなります。何事もほどほどに、が重要。だからこそ栄養「バランス」という表現は、理にかなった最適な表現だったのですね。3つの栄養素が三叉路風なやじろべえのように絶妙なバランスを保つ食生活を心がけましょう。