えらいぞカラダ

えらいぞカラダ

こうして亜鉛を始めとする栄養素についていろいろと見てきました。それにしても、人間の体は良くできたものだなと思うのは、筆者だけではないと思います。人体と栄養の関係について、知れば知るほど奥深く、まだまだ人体には私たちが知らないことが沢山あるような気がします。
人体が大企業だとすると、栄養素はそこで働く優秀な社員です。自分の職務をきっちり理解して配置に付き、職務をしっかり全うするまさに超優秀社員のようです。その中でも亜鉛はスーパーできる社員。朝から晩まで会社(人体)中を駆け回って仕事をサササッとこなしてしまう素敵な社員ですね。
では、ここには仕事を怠けたりする怠慢社員はいないのか!?と思って見てみると、いましたいました。怠慢社員をイメージすると、インスタント食品などに含まれるポリリン酸やフィチン酸などは結構な怠慢社員というか、他人(他の栄養素)に迷惑をかけるKYな社員と思われます。ま、ポリリン酸やフィチン酸は自分が好き好んでこの会社(人体)に入社(摂取された)わけではありませんので、本人たちとしては怠慢社員扱いされるのは至極千万な、迷惑な話だろうとは思いますが(笑)というわけで、筆者もさっそく新しい社員を会社に送り込むため、バランス良くスカウト(食事)をしてくることにします。